2018.7.30   第5回世界選手権 2回目の日本代表強化練習

5回世界選手権 2回目の日本代表強化練習が実施されました!

11月30日(金)~12月2日(日)名古屋・愛知県体育館で開催される「第5回世界空道選手権」の日本代表(確定選手+候補選手)の2回目の強化練習が、7月21~22日に実施されました。今回の強化練習では、小川英樹、アレクセイ・コノネンコの両師範が、国際試合で勝つための戦略をレクチャー。日本代表当落線上の選手たちによるプレーオフ戦も実施され、-230クラス:〇菊地逸斗vs近田充× -240クラス:〇田中洋輔vs巻礼史× 〇田中洋輔vs曽山遼太× 〇曽山遼太vs巻礼史× -250クラス:〇安富北斗vs飯田諭× -260クラス:〇押木英慶vs辻野浩平× ……という結果に。正式な日本代表、リザーバーの発表は、今回の試合のビデオ等での再確認等を経て、あらためて行われる予定とのこと。

国際水準に該当する選手がおらず、日本からの選手出場を見送るか、検討中の-270クラス。参考試合として五十嵐健史(左)と目黒毅が対戦し、五十嵐が勝利。

©Copyright 2018 DAIDOJUKU All Rights Reserved.