2019.05.08   『これが総合武道・空道だ!!』のディレクターが、ジャッキー・チェン最新映画のパンフレットにコラムを執筆!

第5回世界空道選手権大会をフィーチャーしたBS11番組『これが総合武道・空道だ!!』。ディレクターを担当したのは、長年空道の映像制作に携わってきた総本部塾生で、早稲田大学準支部初代主将でもある髙澤泰一(たかさわ・やすかず)だ。

実は彼には、“ジャッキー・チェン応援ライター/映画ライター”タァイヤッ南田(たぁいやっ・みなみだ)というもうひとつの顔がある。

その髙澤が、5月3日(金)より公開となるジャッキー・チェン主演最新作『ザ・フォーリナー/復讐者』のパンフレットに、タァイヤッ南田の名義でコラムを掲載。今年で日本デビュー40周年を迎えるジャッキー映画の歴史と、俳優ジャッキー・チェンの今後の展望について論じている。

監督は『007/ゴールデンアイ』『007/カジノ・ロワイヤル』の名匠マーティン・キャンベル。共演は“007”シリーズ『ゴールデンアイ』『トゥモロー・ネバー・ダイ』『ワールド・イズ・ノット・イナフ』『ダイ・アナザー・デイ』で5代目ジェームズ・ボンドを務めた、あのピアース・ブロスナン。

ジャッキー・チェンがこれまでの明るいイメージをかなぐり捨て、復讐の鬼を熱演!

ジャッキー vs 007のスタイリッシュ・サスペンス・アクション『ザ・フォーリナー/復讐者』は、5月3日(金)より全国ロードショー!!

映画『ザ・フォーリナー/復讐者』公式サイト:https://the-foreigner.jp/

 

 

©Copyright 2019 DAIDOJUKU All Rights Reserved.