2019.03.13   英国Forces Networkに空道とアシュレイクルーズ – ジョーンズ選手の記事が掲載されました

  1. British forces Kudo video and article 1 https://www.forces.net/sport/army-athlete-represents-great-britain-kudo-world-championships
  2. British forces Kudo video and article 2 https://www.forces.net/sport/meet-kudo-athlete-keen-spread-sporting-word
  3. Video 1 source file. http://players.brightcove.net/2685123856001/Hy7Zehglog_default/index.html?videoId=5991076238001
  4. Video 2 source file. http://players.brightcove.net/2685123856001/Hy7Zehglog_default/index.html?videoId=5993868665001

訳:
数年前に総本部の短期寮生(1ヶ月)で、昨年の世界大会に参加したアシュレイクルーズ – ジョーンズ大尉は38年間の歴史を持つスポーツのビッグイベントに登場しました。彼は世界的規模を持つ最新のスポーツの一つ空道の世界大会で戦った!!
アシュリークルーズ – ジョーンズ大尉は3医療連隊のための一般職務医療責任者であり、日本での空道世界選手権でイギリスを代表することを光栄に思っていました。このスポーツは1981年の創設以来、国内100か所で存在し続けているだけでなく、世界の多くの地域でも“大道塾”としても知られています。12月の世界選手権で、Capt Clews-Jonesは260歳以下の男子クラスで厳しい挑戦に直面し日本の猛者である加藤和則と対決しました。Kazunoriは最終的には銀メダルを獲得した選手だったからです。現在の国際空道連盟の 塾長(会長)は、Kyokushin Karateをより実践的に、しかし安全にできないかを探求して、Capt Clews-Jonesが説明したようにより安全な代替案を探しました。空道の目的は、非常に現実的であるだけでなく、参加者にとって安全性を犠牲にすることのない、格闘技を創出することでした。このスポーツは、強力な顔面へのパンチを頭に防護面を使用して可能にしました。空道の短い歴史の中で、イギリスのキックボクサーのLee HasdellやUFCに出場したイチハラミノキをはじめ、数多くの有名な競技者が参加してきました。軍隊に所属していてKudoについてもっと知りたい場合は、Captain Clews-Jonesにお問い合わせください。aclewsjones@googlemail.com

2018.7.6    フランス西部「レンヌ(Renne)支部」に属する“プロ”が作った空道のCM

これはフランス西部の大きな支部「レンヌ(Renne) 支部(※)」に属する“プロ”が作った、空道のCM。
だから、映像のクオリティが非常に高いのは当然だが、内容的にも、みんなが武道に求めてる、「一見、マーシャルアーツとは全く縁のなさそうな可愛い子が、実は道着を着ればキリリと豹変する」という“夢”を巧みについている、素晴らしいmovieだと思う。
レンヌ支部の了解を得て紹介します。
※:Fabrice Cario  France Renne 支部長46歳 弐段