2018.2.27  「治療使用特例」 TUE Application

2018年度競技会検査の対象大会は、2018北斗旗第5回世界空道選手権大会です。

自分が事前にTUE申請が必要な選手はホームページからその手続きを行ってください。

 

*なお、国際空道連盟より選手の居場所情報の登録に関する連絡を受けた選手には、登録情報に基づき競技会検査が随時行われます。

2017.9.12 サプリメント摂取によるドーピング違反の例について

サプリメント摂取によるドーピング違反の例について

 

「わが国の国体選手が海外有名メーカーのサプリメントを摂取し、

ドーピング違反となった事件について最近、スポーツ仲裁機構の判断が下されました。

同じサプリメントを継続して使用、以前の検査では陰性であったものが、

当該の大会検査で陽性という結果が出たというものです。

(詳しくは、日本スポーツ仲裁機構による本年8月18日付仲裁判断(リンク)参照。)

http://www.jsaa.jp/award/DP-2016-001.html
サプリメントは食品として扱われるため、成分は必ずしも一定でなく、詳細に明らかにすることはできません。

一方、ルールでは競技者の検体から禁止表に掲載された物質やその代謝物、マーカーが存在した場合にはドーピング違反となります。したがって、IOCなどの団体でもサプリメントの使用は推奨されていません。

あらためて、選手諸君ならびに指導者各位は、サプリメントの利用について、その選択、摂取に慎重な判断をお願いします。」

 

 

2017.4.21 【アンチ・ドーピング】TUE申請の仕方に関して

アンチ・ドーピングに関して、「治療使用特例」こと、TUEについてのインフォメーションと、申請方法に関しての掲載情報です。

(注)全日本空道連盟では、2017年内には「TUE 事前申請が必要な競技大会」は予定しておりません。

国内大会競技者 : http://www.ku-do.jp/ad/tue.html

国際大会競技者 : http://www.ku-do.com/eng/ad/tue.html

2017.4.4 【2017全日本体力別】アンチ・ドーピング情報発信ブースの設置

2017北斗旗全日本空道体力別選手権大会/2017全日本シニア選抜選手権大会時に、アンチ・ドーピングに関する情報発信ブースを設置します。
「アンチ・ドーピングとは何か」を知ることは、スポーツに係わるうえで、とても重要なことです。 選手はもちろん、サポートスタッフ、ご家族等どなたでも参加できますので、ぜひ1階ブースにお立ち寄りください。
クイズに挑戦された方にはプレゼントをお渡しします。
当日は専任スポーツ・ファーマシストによる「お薬相談」も行いますので、選手の方は服用薬・サプリメントをご持参ください。

アンチ・ドーピングに関する過去の記事はこちらからどうぞ。

ご不明の点がございましたら全日本空道連盟のお問い合わせページの案内に従ってお問い合わせください。